アーク引越センターの見積もりを半額にする方法をご存じですか?

こちらの無料サービスから見積りを取り寄せると、最大で半額まで安くなりますよ。

↓ ↓ ↓


引越し見積もりで絶対にやっちゃダメな事

引越しの見積もりは、引越し業者のホームページから直接依頼するものと思っていませんか?

 

それは一番損する見積もりの取り方なんです。

 

引越し業者に直接電話して見積もり依頼するのも同じです。

 

お気に入りの引越し業者があって、絶対にそこに頼むと決めている場合でも、ある簡単なルートで見積もり依頼することで、いつもの金額よりも格段に安い料金で契約できる方法があるのをご存知ですか?

 

その方法とはズバリ、一括見積りサイトの利用です!

 

一括見積りサイトとは、登録された数百社の引越し業者のなかから一番ピッタリの引越し業者の見積り価格を、最大10社分、一度に手に入れることができるサイトです。

 

しかも各社が競い合った価格が提示されますので、面倒な価格交渉をしなくても自動的に相見積もり価格が提示されてきます。

 

もしかしたら、あなたの知らなかった優良業者と出会えるチャンスとなるかもしれません。

 

「もうアーク引越センターに決めてるからそんなにたくさんの業者の見積もりは必要ない。」なんて言わないでくださいね。

 

一括見積りサイトを使って手に入れた見積もりの中にお目当ての業者が含まれていなかった場合でも、最安の業者の見積もりを数個ピックアップして、本命の業者に提示すれば、さっきまでの見積もり価格がぐ〜んと下がる可能性があるんです。

 

試してみたくなってきましたか?

 

引越し見積もり方法のスタンダードになりつつあるこの一括見積りサイトをあなたも是非体験してみてくださいね。

 


最大で半額まで安くなる一括見積もりサイトはこちら!

↓ ↓ ↓

 

 

 

マイレージ加算でお得に引越できました

 

アーク引越センターに引っ越しをお願いした時、2人の方が来て下さり、一人がリーダーの方でもう一人は日雇いのアルバイトのような年配の方でした。

 

そのリーダーの方は私に対しては、結構丁寧な対応をして下さっていたのですが、日雇いのアルバイトの方に対しては、動きが悪いとものすごい叱りつけていました。

 

別に自分が怒られている訳ではなかったので、良いのですが、リーダーの方がアルバイトの方にあまりにも酷い言い方をしていたので、気の毒になって来ました。

 

引っ越しの値段としては、他の業者さんより、アーク引越しセンターさんは相当安かったので驚いたと同時に、ANAのマイレージも加算されかなりお得でした。

 

最初に営業で来て下さった方も大変丁寧な対応をして下さり、頂いた粗品のファブリーズや洗剤などは生活費の節約になり大変助かりました。

 

さらに引越しを安くするには

 

引っ越しが決まったら、使わないものからどんどん整理整頓。リサイクルに出して売れるものは売る、捨てるものは捨てる。

 

本は段ボールに入れると重くなって、運べないので小分けにしてひもで結んでおくこと。

 

ひもは団子結びにすると、いちいちハサミを使わないと切れないので、引っ張るととれるように結んでおくのも大事です。

 

とにかく、引っ越して当日からすぐに使う日用品を、引っ越しの段ボールの中に埋もれさせないのが一番大切。

 

自家用車があれば必要最低限のなべや、歯ブラシ、着替えなどは段ボールに混ぜず自分で運ぶことをお勧めします。

 

アーク引越センターで良かった点・悪かった点

 

良かったこと
・リピート割引があったこと
・見積もりの値段があとで変わらないこと

 

トラブル
・洗濯機を低めの位置から落としてしまったらしい(すぐに報告を受けた)

 

感動したこと
・洗濯機を落とした件に対して誠実に対応してくれた

アーク引越しセンターにて引越し。作業員の丁寧さに満足でした!(口コミ)

アーク引越しセンターを使った感想

 

営業の方の話からとても親切に色々と教えて頂き、費用もできるだけこちらの提示した範囲内で納めてくれるように手配してくれました。

 

その分当日のサービスが落ちるのかなぁとも思っていましたが、リーダーの方の適切な指示や下のスタッフの若い子たちの素早い動きに予想以上に早く作業も終わりました。

 

だからといって雑にこなしてることもなく、家具の配置が事前にこちらが想像していた雰囲気とスペースの空きが違う時も、こちらの好きな配置にわざわざ重たい物でも、一緒に考えてくれながら、配置変えまでして頂けて、とてもスピーディに作業をこなして頂け、こちのが予定していた時間よりもはるかに早く作業も終わったため、空き時間がゆっくりでき後片付けの時間もゆっくり取れ、とても助かりました。

 

友達がその後、アーク引越センターで引越しをしましたが、作業員の質はとても良かったと言っていたので、作業員がしっかりしていると良い!な方にはアーク引越センターが良いのかもしれませんね。

 

 

実際行って役に立ったこと

 

引越しの際に、かなり手間はかかりますが1メートルを2センチの縮図で〔対比は自由です〕家具の寸法と次の自宅の間取りを紙などに作成するのがとても便利だと思います。

 

頭の中にもある程度、家具が配置された様子を想像しながら作れば、当日もかなりスムーズです。

 

小物や衣類、生活必需品等もダンボールに部屋ごとに色分けを決めておき、キッチンは黄色、和室の8畳は緑、息子の子供部屋は青、娘は赤、夫婦はピンクなど(笑)

 

ダンボールにペン等で大きく丸など分かりやすく印付けて置き、縮図にも部屋ごと色鉛筆で色分けしておき、引越し当日玄関などに貼っておいたりします。

 

そうすれば、引越し業者のかたや、こちらの家族でもとりあえずどこに持っていけばいいかわざわざ誰かに聞かなくても、分かりやすく効率がいいとおもいます。

 

ダンボールの色塗りも子供に指示してあげれば楽しそうに手伝ってくれます。

 

更新履歴